夜の楽しみ方

はいさい!

夏になり日が長〜くなり、時間の感覚が狂ってしまいがちです。

あっという間に気づいたら夜の8時!…なんてこともしばしば。

 

日が沈むのが遅いので8時でも薄明るくてパソコンに集中してるとあっと言う間です 汗

 

本日はタイトルにもあるように「夜の楽しみ方」について

 

この時期の夜といえば…「ナイトダイビング」!

 

冬は寒くて夜は潜る気にはなりませんからね 笑

まぁ他にも沖縄ならではなようるの楽しみ方もあるんですが…

それはまたの機会に!

 

 

と言うことで時系列はバラバラですが…

先週の夜、珊瑚の産卵&スズメダイのハッチアウトを狙いにナイトダイビングへ〜

 

実はその前の週に珊瑚の大産卵は終わっていると聞いていたのですが…

早産があれば遅産もある(多分ない 笑)だろうと言うことで行ってきました!

 

ポイントをくまなく探しましたが産卵している気配はなし…

 

そもそもそんなに珊瑚に詳しくないのにわかるわけがない 笑

 

通常この時期の珊瑚は「ミドリイシ」系統の産卵時期だそうで…

「うーん、わからん!」

これは勉強あるのみですね 笑

 

沖縄の綺麗な海は珊瑚で成り立っているので、やっぱりプロとしては知っていないと。

目指せ!珊瑚博士!と言うことで何年後かには案内できるよう勉強しておきます。 笑

 

 

早々に珊瑚は諦め、生物探しへ移行。

※ハッチアウトもハズレでした。この次の日にハッチアウトしたそうです 汗

夜の海って意外と見たことないものに遭遇することが多いのでワクワクしますね〜!

 

 

まずはドロップオフ沿いのウミシダについていたイカのyg。

何イカかはわかりません。笑

なんせ小さい。とりあえず可愛いのでパシャり。

 

 

お次はこの方

可愛いおちょぼ口のノコギリハギ。

藻を咥えてじっとしてました。

 

「…可愛い」

 

 

カニ。

「なんだコイツ。」

 

 

こちらは「イッカククモガニ」

カブトムシのような一本ツノが特徴。

 

日中はどこにいるのやら…

 

 

最後はこの日一番の写真。

ミナミハコフグのyg。

 

こんなに近寄れるのも夜だけですね。

あ、ちなみにトリミングしてませんよ!(ドヤッ)

 

 

おまけ

 

ライトに照らされたダイバー

 

ライトを下に置いてダイバー仲間をパシャり!

人を撮るのも好きですね〜

魚と違って自分の指示通りに動いてくれるので 笑

 

夜は幻想的な写真も撮れるのでこんな楽しみ方もいいですね〜!

 

 

おっともうこんな時間…

美容室に予約してますので今日はこの辺で!笑

 

 

ではでは!

 

この記事を書いた人

村尾 亮汰
村尾 亮汰FRiPアウトドアツアー代表
大学でアウトドアの基礎を学び、卒業後すぐに西表島へ。
カヤックとトレッキングのガイドとして経験を積んだ後、沖縄本島へ。
沖縄本島移住後はダイビングに没頭。
約4年間の下積みを経て2019年に独立し「FRiP」を開業。
趣味はゲームのもっぱらインドア派。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です